2016.3.24 プレスリリース

空き家所有のリスクや活用方法をわかりやすく説明 フリーペーパー「空き家手帳」創刊 ~第一号は世田谷区、大田区、豊島区にて配布

空き家情報データベースサービス「空き家活用ポータル(https://www.akiyalist.com)」を運営する株式会社うるる(東京都中央区 代表取締役:星知也、以下「うるる」)は、空き家活用のためのサービスと空き家所有者のマッチングを支援するため、空き家所有のリスクや活用の事例、専門家へのインタビューを掲載したフリーペーパー「空き家手帳」を創刊いたします。初回は世田谷区、大田区、豊島区にてそれぞれ3000部配布致します。第2号は城南エリアに配布予定となり、初年度は100万部の発行を目指します。

techo_01

~サービス開始の背景~
今年1月から、うるるがクラウドソーシングサービス「シュフティ(http://www.shufti.jp/)」の約29万人のクラウドワーカーを活用し、空き家情報を収集した「空き家活用ポータル」の提供を開始致しました。サービス開始後の反響は予想以上に大きく、すでに1,000件の登録を獲得しました。そのなかで、当初のターゲットであった不動産会社や解体業者だけでなく、個人の空き家所有者から物件情報の掲載や活用方法の相談があったことから、このたび、新たに所有者向けに空き家の活用方法を学べるフリーペーパー「空き家手帳」の創刊を開始致しました。

「空き家手帳」の配布は、空き家所有者の6割が65歳以上であるという実態から(※)、高齢者世帯が多く、活用ニーズもみられる地域エリアにて、自治体や金融機関などで配布するほか、夏ごろをめどに中高年に向けてWEBサイト版も提供予定です。(※平成26年空家実態調査 – 国土交通省調べ)

~空き家手帳とは~
「空き家手帳」は、空き家所有のリスクをイラストで分かりやすく説明し、弁護士、税理士、リフォーム業者、遺品整理会社などの専門家にインタビューを行い、空き家の様々な活用方法を提案しています。フリーペーパーを見た所有者は、電話で問い合わせを行い、うるるの事務員が空き家所有の悩みを聞き、不動産取引業者や管理会社、建物診断・鑑定士など「空き家活用ポータル」に登録した専門業者と空き家の活用方法を提案し、解決に最適な事業者を紹介します。

techo_02

~空き家手帳内容~
・空き家の現状
・空き家所有のリスク
・空き家・空き地の活用方法
・所有者のデータ
・活用インタビュー(弁護士、税理士、リフォーム業者、遺品整理会社、解体工事会社、司法書士、空き家所有者、ファイナンシャルプランナー)
・国や自治体の取り組み

「空き家手帳」掲載者:鈴木康雄さん(弁護士)のコメント
空き家は2033年までには、2,000万件に達するとも言われています。空き家の増加は、周辺環境における治安や景観、衛生面の悪化を招き、地域社会における深刻な問題へと発展する危険があります。これを打開するため、空き家の有効かつ効率的な利用促進が急務です。

~空き家活用ポータル(https://www.akiyalist.com)とは~

akiyaportal_top

2016年1月に開始した「空き家活用ポータル」は、うるるが運営する主婦向けクラウドソーシング「シュフティ(http://www.shufti.jp/)」のクラウドワーカーがスマートフォンの専用アプリを使い、対象エリアの空き家情報を収集。うるるが収集情報をもとにデータベースを構築しています。
サービス開始後、不動産会社やリフォーム会社、解体工事会社、火災保険会社、税理士・弁護士、不動産鑑定士などから登録され、有料会員にむけて詳細な住所、物件名、外観の写真などを販売しています。

【株式会社うるるについて】(http://www.uluru.biz/
設立年月:2001年8月31日
本店所在地:東京都中央区晴海3丁目12-1 KDX晴海ビル9F
代表者名:星 知也
事業内容:
シュフティ事業(クラウドソーシングサービス「シュフティ」の運営、自治体の一人親支援事業などにおけるクラウドワークプログラムの提供)
NJSS事業(入札情報速報サービスの運営)
BPO事業(総合型アウトソーシング事業)
園ナビ事業(幼稚園・保育園の検索サイト運営)
園ナビフォト事業(幼稚園・保育園向け写真販売システム)
園ナビ求人事業(保育園・幼稚園専用人材紹介サービス)
KAMIMAGE(カミメージ)事業(タブレットフォームシステム)

【サービスに関するお問い合わせ先】
株式会社うるる CGS事業部(担当:星野有俊)
TEL:03-3520-8770  E-Mail:akiya@uluru.jp

【報道関係者のお問い合わせ先】
うるるPR事務局(エポックシード 森下・山森)
TEL:03-3407-5780  E-Mail:press@epochseed.jp