Webエンジニア(株式会社うるる NJSS事業部 開発チーム)

募集背景

業績拡大、開発チーム強化のため

募集部署

株式会社うるる NJSS事業部 開発チーム

雇用形態

正社員

職種

Webエンジニア

募集人数

1名

勤務開始

即日

仕事内容

自社Webサービス「入札情報速報サービス(NJSS)」のアーキテクチャの設計や技術選定、開発、運用をお任せいたします。
「入札情報速報サービス(NJSS)」は、弊社の売上の柱になっているサービスです。
https://www.njss.info/pages/service/index/
 
2018年9月にサービス開始10周年を迎え成長を続ける中で、ソースコードの複雑化や仕様技術の
老朽化が課題になっています。さらなる事業成長のために可用性、可読性を高めシンプルかつ
開発しやすい環境を目指すため、システムリプレイスを実施中です。
開発手法はスクラム開発を採用しており、ストーリーに対するアーキテクチャの設計や技術選定・開発・運用をお任せいたします。
 
【開発環境/使用技術】
・Javascript(Node.js/ Vue.js/ jQuery)
・mysql5.6
・elasticsearch/ Solr
・PHP(Laravel/ CakePHP)
・AWS(EC2 / ElasticBeansTalk / ECS / Lambda / RDS)
・Docker / Vagrant
・CircleCI / Sider / Jenkins
・DataDog
・New Relic
・Google Analytics
 
【開発手法】
・スクラム開発

給与

【年収】420万円~700万円スタートを想定 ※前職給与、経験・能力等を考慮
[内訳]月給25万円~50万円+残業代を月30時間と仮定(残業代は1分単位支給です)。
  賞与年2回(4・10月:1回あたり基本給1ヶ月がベース。業績評価により上下あり)
  ※実際の残業時間は、全社員平均で約30時間です。

応募資格

<必須経験>
・職種が異なるメンバーと主体的に連携しながら要件定義や仕様作成ができる方
・MVCフレームワークを用いたWebアプリケーション開発経験をお持ちの方
 
<歓迎経験>
・DDD、TDD経験がある
・Vue.jsもしくはNuxt.jsの経験がある
・PHP7.0以上での開発経験
・スクラムチームでの開発経験
・GitHub 等でのソース公開、オープンソース活動への参加
・クラウド環境での運用/保守経験
・レガシーコードを改善するマインド
・Webサイトのパフォーマンスチューニング経験
・業務要件に合わせたライブラリの選定経験
  
<求める人物像>
・自ら課題を発見し、解決できる方
・チームワークを大事にできる方
・弊社行動規範(うるるスピリット)に共感できる方
※うるるスピリット
 ・うそをつかない、悪いことをしない
 ・会社はホーム、社員はファミリー
 ・相手の期待を超える「おもてなし」
 ・当事者意識を持って、納得して働く
 ・ベンチャースピリットを持ち、成長し続ける

勤務時間

10:00~19:00(休憩 1時間)

勤務地

東京都中央区晴海3-12-1KDX晴海ビル9F(うるる本社) 「勝どき駅」徒歩10分

待遇

<待遇>
昇給年1回(4月)、賞与年2回(4月、10月)
各種社会保険完備(東京都情報サービス産業健保)、従業員持株会制度、交通費支給(月3万迄)、ヤクルト製品1日1本無料、
リラックスルーム(マッサージチェア常設)完備、入社時に希望のノートPC貸与、デュアル・ディスプレイ希望者貸与、
書籍購入制度、外部研修制度有、資格取得補助制度、社内公募型ジョブリクエスト制度
 
<トライアル中制度>
・時差勤務トライアル制度(上長/人事承認必須)
・在宅勤務トライアル制度(上長/人事承認必須)
 ※「在宅勤務トライアル制度」については、勤続年数2年以上の者を対象とする

休日休暇

完全週休2日制(土日祝)、GW休暇、夏季休暇、年末年始休暇 ※平成27年度 年間休日126日
有給休暇制度(年40時間まで時間単位取得可)、育児休業(3歳まで応相談)、育児短時間勤務制度(小学校3年生まで可)、
こども休暇(お子さんのイベントや病気の時に使用できるお休みです。無給・10日/年)、介護休業、慶弔休暇、
ストック休暇(消失してしまった有給休暇を育児・介護・療養などのために使用できる制度です)

採用メッセージ

<やりがい>
・プロダクトの成長に主体的に関わることができる。
・自らの技術で世の中の困っている人を助けることができる
・自らの仕事に対しての感謝の声が身近な社内からも受け取れる
・世の中に価値を与えるサービス作りができる
・新たな技術に挑戦できる
・挑戦しようとする気持ちが尊重される