2016.4.6 プレスリリース

主婦向けクラウドソーシングの老舗「シュフティ」  4月1日より東京都「ひとり親支援」参加者の募集開始 カウンセリングと仕事提供で自立的な在宅ワーク収入づくり

主婦向けクラウドソーシングサービスの老舗「シュフティ(http://www.shufti.jp/)」を運営する株式会社うるる(東京都中央区 代表取締役:星知也、以下「うるる」)は、このたび平成28年度の「東京都ひとり親家庭等在宅就業推進事業」を受託いたしました。

本事業では、都内在住のひとり親や寡婦の方を対象に2016年5月から2017年3月の間、在宅就業コーディネーターによる個別カウンセリングやセミナーを行いながら在宅ワークでの知識や技術の習得と、お仕事納品の支援を行って参ります。これにあたり、2016年4月1日から4月20日まで、30名の参加者を募集します。うるるでは、単なる座学に留まらず、お仕事提供を通じて本期間中の参加者に在宅ワークによる月額報酬平均3万円を目指しております。

crowd work

~平成28年度東京都ひとり親家庭等在宅就業推進事業 概要~
■募集期間:2016年4月1日(金)~4月20日(水)
■実施期間:2016年5月~2017年3月
■募集人数:30名(応募者多数の場合には、面談による選考を行います)
■参加費:無料
■申し込み方法:申込みフォームからお申込み頂くか、電話・メールにてお問い合わせください。
■事業内容:カウンセリングを行いながら、クラウドソーシング業務の請け方を学んだり、在宅ワークにおける実績作りを支援しながら、自身の収入確保・向上につなげて参ります。期間中は、オリエンテーション、セミナー、サロンなどでの業務紹介やスキルアップ支援、参加者同士のコミュニケーション機会を創出致します。また、在宅就業コーディネーターが参加者一人一人に合った個別支援計画を策定し、月1回のカウンセリングを受けて頂きながら、確実に在宅就業による収入獲得を支援致します。
■募集対象:都内のひとり親・寡婦の方で、在宅ワークによって収入を得ようという意欲のある方。在宅ワークを実施できる知識・技術はあるが、実績が不足している方。在宅ワークを行う環境が整っていたり、在宅ワークを行う時間を確保できる方。パソコン利用経験や(株)Microsoftのオフィスソフト利用経験がある方。
■支援の流れ:申し込み後に面談を行い、申込要件の確認と在宅ワークを通しての目標等の確認といった選考を行います。選考通過後は、一人ひとりに個別支援のプランを作成し、オリエンテーションを行った後に、在宅ワークの実践を行っていきます。毎月の就業状況の報告を受け、カウンセリングを行いながら翌月の在宅ワーク内容を提供致します。
■申込み先: 電話: 03‐6863‐6668(平日午前10時から午後7時まで)
メール:guide@uluru.jp
申込みフォーム:https://www.kamimage.com/v1m4p7hc


なぜ、うるるが「ひとり親支援事業」を行うのか?

うるるは、主婦を中心に約29万人の登録者を有する老舗クラウドソーシングサービス「シュフティ(http://www.shufti.jp/)」の運営・拡充と、「シュフティ」登録ワーカーの生産性を最大限に活用できる「CGS(Crowd Generated Service)」事業の支援を行っています。さらに、うるるでは、自社でも国内最大級となる公的機関の入札情報速報サービス「NJSS(http://www.njss.info/)」や、タブレットフォームシステム「KAMIMAGE(https://www.kamimage.com/)」、幼稚園・保育園向け写真販売システム「園ナビフォト (https://www.ennavi.jp/photo/pc.html)」などのCGSサービスを提供しています。
うるるは、これらのCGS事業を運営している背景から、定期的に登録ワーカーに仕事を発注すること、多様な業務経験を提供することが可能です。初めてクラウドソーシングで業務を受注する方でも、安定したお仕事の発注を受けながら、クラウドワーカーに必要な基礎的知識を身につけることができます。
これまでにも、うるるは福岡市や山口県などで「ひとり親支援業務」を行って参りました。直近では、昨年末と今年1月に岡山県赤磐市の「赤磐市クラウドソーシング定着事業」に協力し、合計120名が参加した「クラウドソーシング」の入門講座の開催を支援しました。


平成28年度「東京都ひとり親家庭等在宅就業推進事業」について

うるるによる「東京都ひとり親家庭等在宅就業推進事業」では、約1年間にわたる継続的なサポートを通じて、受講者の継続的なモチベーション向上、スキルに合った業務のマッチングや提供、受注や納品に関わるトラブルの防止などをしていきます。また、定期的なカウンセリング面談やサポートダイヤルの設置をすることで、受講者の自立・在宅ワークにおける収入獲得を後押しして参ります。

 

【株式会社うるるについて】(http://www.uluru.biz/
設立年月:2001年8月31日
本店所在地:東京都中央区晴海3丁目12-1 KDX晴海ビル9F
代表者名:星 知也
事業内容:
シュフティ事業(クラウドソーシングサービス「シュフティ」の運営、自治体の一人親支援事業などにおけるクラウドワークプログラムの提供)
NJSS事業(入札情報速報サービスの運営)
園ナビ事業(幼稚園・保育園の口コミサイト運営)
園ナビフォト事業(幼稚園・保育園向け写真販売システム)
園ナビ求人事業(保育園・幼稚園専用人材紹介サービス)
BPO事業(総合型アウトソーシング事業)
KAMIMAGE(カミメージ)事業(タブレットフォームシステム)


【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社うるる 担当:野坂
TEL:03-6221-3069  E-Mail:e_nosaka@uluru.jp

【報道関係者のお問い合わせ先】
うるるPR事務局(エポックシード 森下・山森)
TEL:03-3407-5780  E-Mail:press@epochseed.jp