eas

CGSサービス

「AI-OCR」×「人のチカラ」の組み合わせにより、高速かつ高品質にデータ化を行う「次世代の入力サービス」

AI(人工知能)を取り入れたOCRと、クラウドワーカーのHRを組み合わせた新しいリソースタッグによる、次世代のSaaS型入力サービスです。

■POINT.1 スピード:24時間365日稼働可能な42万人のクラウドワーカー
株式会社うるるが運営するクラウドソーシングサイト「シュフティ」の42万人のクラウドワーカーとeasが連携。24時間365日入力作業を実行することで、圧倒的なスピードでデータが完成します。

■POINT.2 クオリティ:BPOノウハウを活用し多種多様な帳票も高品質にデータ化
業務の元となる様々な帳票は、必ずしも「1帳票=1画像」とは限りません。手書きや印字の混在もあります。他にも入力仕様など、お客様ごとに発生する業務に対応可能な機能が備わっています。

■POINT.3 コスト:マイクロタスク化によるリーズナブルな価格の実現
パフォーマンスを発揮できるよう、入力作業をマイクロタスク化しています。AI-OCRと人のチカラが、お互いの不得意な部分を補完することによって、最適なリソースをリーズナブルに提供することが可能です。

■POINT.4 セキュリティ:安心して利用できるセキュアなシステム基盤
センシティブな情報を多く取り扱う入力業務はセキュリティが命。システム側でも万全のセキュリティ体制を整えており、サーバー・DB・ストレージは契約アカウントごとにご準備致します。

URL

[ourphoto]url https://www.uluru-bpo.jp/eas/index.html

サービス開始日

2021年6月22日

プラットフォーム

PC
タブレット

こんなお客様向けサービス

  • 社内のDX化を推進しているお客様
  • AI-OCRの品質に対し満足していないお客様
  • 外部委託のデータ入力サービスに対し満足していないお客様
  • データ入力やチェック作業を内製化しているお客様
            

その他のサービス