事業内容

CGS事業

当社が「シュフティ」に登録するクラウドワーカーへ直接業務を発注し、クラウドワーカーから納品されたデータ等を当社が集約・加工することでサービスを創出し、クライアントへ提供しております。

クラウドワーカーを活用したCGSの特徴

1 全国各地にクラウドワーカーが点在しているため、地域固有の業務の提供や継続的なデータ収集を行うことが可能
「シュフティ」には全国各地に点在するクラウドワーカーが登録
2 業務時間・場所に制約のないクラウドワーカーの活用によって常時サービスの提供を行うことが可能
3 初期投資費用を抑えることが可能
クラウドワーカーを活用することで、採用、勤務場所、設備投資等に係る費用が不要

CGSモデル例:当社サービス「NJSS」

代表的なCGSである入札情報速報サービス「NJSS」では、当社がクラウドワーカーへインターネット上に公示される官公庁等の入札・落札案件情報の収集を発注し、当該情報を集約して入札・落札案件情報のデータベースを構築し、クライアントへ提供しております。

「NJSS」では、システムクローラー*だけでは情報の収集が難しいスキャニングされたPDFデータ等の入札・落札情報について、クラウドソーシング・プラットフォーム「シュフティ」のクラウドワーカーを活用して情報を収集することで網羅性のあるデータベースの提供を図っております。

官公庁等の入札案件の落札を目指す企業等をクライアントとし、クライアントが必要とする入札に関する情報や過去の類似案件の落札に関する情報を、ウェブサイト上でタイムリーに提供しております。

システムクローラー(Crawler)とは、ウェブ上の文書や画像などを周期的に取得し、自動的にデータベース化するプログラムを指します。

BPO事業

当社100%子会社である株式会社うるるBPOが運営しております。本事業では、データ入力・スキャニング等に加え、システム開発受託、電子化総合アウトソーシング、メーリングサービス、キャンペーン事務局代行等の総合型アウトソーシング受託業務を行っております。

株式会社うるるBPOは、案件の内容、規模、納期、クライアントの要望等に応じて発注先を選択します。

クラウドソーシング事業

当社がインターネット上で提供するクラウドソーシング・プラットフォーム「シュフティ」で、業務を発注したいクライアントと、在宅等で時間や場所の制約なく仕事をしたいクラウドワーカーをマッチングするサービスです。